コンテンツへスキップ

FOLLOW US

徳島の天然水

つるんとした舌触りと、さっぱりとした果実の味。ジュレのおいしさを引き立てる名脇役は「水」。イルローザでは夏の間はほぼ毎朝、眉山の麓にある錦竜水を汲みにいっています。眉山の中腹から湧き出る天然水は硬度が高くミネラル分に富み、“コクとまろやかさのある水”として、多くの人々に親しまれています。

配送車で毎日新鮮な水を汲みに行っています。

工房に届けられた汲みたての新鮮な天然水はしっかり煮沸し、果実や果汁をたっぷり使ってジュレに仕立てています。四国徳島の豊かな自然に育まれた新鮮な果実と、ミネラルを多く含んだ徳島のおいしい水。ひと手間ふた手間かけることで、徳島ならではのおいしさを表現し、味わっていただきたいと思ってます。